仙台市立高等学校教職員組合

高校生という大人の一歩手前を生きる生徒と真剣に向き合う。

教職員として、大切なことな何か…。弱者の立場に寄り添い、仲間と共に、問題点や悩みを共有し、知恵を出し合いながらより豊かで多様性のある教育現場を目指します。

冬の定禅寺通り

最近の記事

  • 交渉力の低下がもたらす諦め
    今朝の毎日のニュースにこんな記事がありました。 日本の賃金が上昇しないのは、「労働者の交渉力が弱かった」と書かれていました。これは言い換えれば「組合が弱かった」と言う事に他なりません。賃金交渉を行うのは労働組合の役割であ […]
  • 久々のオールA
    職場で義務付けられている健康診断ですが、基準値が厳しすぎると感じませんか? 自分では健康だと思っていても、何らかの数値で引っ掛かり、要再検とか要精検とかになってしまう。そして、忙しくてなかなか病院にも行けず、特段の不調も […]
  • 処理水なのか汚染水なのか
    地元漁業者にとって、風評被害をもたらすものなのかそうじゃないのか。私はそこが重要だと思っています。科学的にどうこうという事はそういう事を調査できる機関が出す報告書なりに目を通せば分かる。 同じ水でも処理した側からすれば処 […]
  • 3年前に宮城県で起きたパワハラについて思う
    3年前に起きた事が、今になって表に出てきました。当時59歳だった教諭は、現在62歳という事で、現場を退いているか、或いは再任用となって働いているのか・・・。 学校とは安心安全な場所であるというのが当たり前の常識です。自ら […]
  • 年間行事予定の作成にあたって
    次年度の年間行事予定を組む時期が来て、各校ではその話し合いが行われた頃と思います。仙台市教育委員会では、長期休業期間を次のように決めています。 第五十八条 学校の休業日は、次のとおりとする。一 国民の祝日に関する法律に規 […]
  • 教職員の給与
    朝日デジタルでこんな記事が書かれていました。 仙台市立高校教諭の給与年額は最高号俸でも516万円程度(賞与・諸手当を除く)です。詳しく知りたい方は、以下のリンクにあるp43をご覧下さい。2級の最高号俸を12倍して教職調整 […]

仙台市立高等学校教職員組合のポジション

組織の位置付け

仙台市立高教組は、仙台市労働組合連合会の単組であり、宮城県高等学校・障害児学校教職員組合の支部でもあります。最大の特徴は、仙台市の人事委員会に登録している職員団体となりますので、仙台市立高校では仙台市教育委員会と交渉することのできる唯一の職員団体となります。(小・中学校は仙台市教職員組合へ)また、毎年夏と冬に、全国の政令市高等学校教職員組合で作る「大都市高教組連絡協議会」の集会へ参加し、全国の情勢や教育現場を取り巻く諸問題についての情報交換を行なっています。

主な活動内容

教育長交渉

毎年夏に総要求書を提出する交渉を行い、冬に回答交渉を行います。

市立教研

教職員の見識や指導力向上のために、組合でも全職員対象の研修会を行なっています。

分会活動

仙台高校、仙台商業高校、仙台工業高校、仙台大志高校には、校内組織「分会」があります。組合員の問題は組織をあげてバックアップします。

教職員の抱える問題

労働時間

勤務時間は公務員であるため、1日7時間45分と定められていますが、ほぼ守ることが出来ません。

賃金

私たちの賃金は仙台市人事委員会の勧告によって決まります。残業手当は支給されません。

研修

教職員は常に研究と修養に努めなければいけないのですが、多忙化のために研修する時間が取れません。

仙台市立高校一覧(中等教育学校を含む)

あなたを一人にはしません。ぜひ高教組へ!

あなたも一緒に(写真はイメージです!)

組合とは、小さな力を合わせて大きな力に変える組織です。一人で悩んでいても解決しません。執行委員会で取り上げ、組合員みんなで悩みます。校長先生との代理交渉や同伴交渉も行っています。場合によっては、教育長交渉でも取り上げます。現場から声を上げるためには組合が必要不可欠なのです。

逆に、組合がなくなってしまったら、現場からの声が教育委員会に伝わらなくなり、正常な教育現場とは言えなくなってしまうのではないでしょうか?

組合への加入脱退はいつでも出来ます。上記の仙台市立高等学校で働く教職員(正規、再任用、常勤、非常勤問わず)でしたら、どなたでも入ることが出来ます。詳しくは、下記お問いわせフォームから、メッセージを下さい。

お問い合わせ

書記局

仙台市役所国分町分庁舎5F

現在、仙台市立高教組では財政面から常駐の書記を置いていません。従いまして、問い合わせはこちらのフォームからお願いいたします。

QRコード

当サイトへのQRコードです。

お問い合わせフォーム

    今後の予定

    この記事をシェアする